news

[日刊スポーツ8/24]映画『世の中にたえて桜のなかりせば』

映画『世の中にたえて桜のなかりせば』(2022年公開予定/東映)
やっと情報が公開されました。(ぱちぱち)
監督は三宅伸行さん、主演は乃木坂46の岩本蓮加さんと、なんと宝田明さん。
映画大好きの私としては興味津々の組み合わせです。

この作品では企画イメージに協力させていただきました。(企画脚本協力)
2018年と一昨日の個展でそっとお披露目していた桜の木の下の女子高生の絵です。
絵を企画書等の扉で使用していただいていました。

お話をいただいたのは、確か2017年の終わり頃。
本当に長い間、プロデューサーの方が頑張っていた様子を陰で見させていただきました。
今朝の日刊スポーツでの記事を見た時はウルっとしていまいました。
映画に関わる人たちの想いの強さや深さたるや、心の底から凄いなって。

「企画のイメージを伝えるためにどうしても絵が必要なんだ」
と数年前の打合せの際に熱く云われた時は、
絵で出来ることはきっとまだまだあるんだろうなって勇気をもらいました。

公開まではまだまだですが、来年、皆でお花見しましょうね!

日刊スポーツ 2021/8/24

-news

© 2021 umi.桜の夏2021